ダンディーブログ

”THIS IS YOUR LIFE ” この言葉に感銘を受け自分の人生を考える

読書の秋?? スマホの秋?? どっちなんだい!

今週のお題「読書の秋」

ついに秋ですね。紅葉真っただ中です。はい。

f:id:HappyNakachan:20181121003510j:plain

今週のお題が「読書の秋」ということで日本では秋になると

  • 読書の秋
  • 食欲の秋
  • スポーツの秋
  • 実りの秋
  • 芸術の秋
  • 行楽の秋

とよくいわれ続けているがなぜかご存じだろうか。

一言で簡単に言うと、過ごしやすいからだ。

 

 

なぜ秋は過ごしやすいの?

暑い夏、日が落ちるのも長く、ムシムシして眠れない。

寒い冬、日が落ちるのも早く、寒くてあたたかい家に帰りたい。

 

秋はその真ん中、仕事が終わり日が落ちるのは六時ごろ。夜が長く感じる。

ムシムシした夏がおわり気温も人間が過ごしやすい温度、18度くらい。

 

早く帰ってごろごろするもよし、ちょっと遅くまでお酒を飲んだりするもよし。

秋の夜長を楽しむ。

 

つまり時間が長く感じ、気温、湿度もちょうどいいというのが

秋の過ごしやすさの理由である。

 

なぜ本を読むのか

f:id:HappyNakachan:20181121014859j:plain

本にはいろいろな種類がある。小説、エッセイ、自己啓発、参考書さまざまだ。

 

新たな知識をとりいれるため、想像力を働かせるため、ある人の意見を参考にするため

いろいろ理由がある。

 

いぜん読んだことのある本で、自分が買った本だけは絶対に売るな

という言葉がいまでも忘れられない。簡単に説明すると、本は財産で自分の

知識も財産だみたいな感じだったと思う。

確かに!!と思いそれいらい本がたまっていく。財産が増えていってるということか。

本を読むということは、自分の脳に刺激を与えるということ。

考え、想像して、感動して、行動して、、、自分にとっていいことしかない。

 

電子書籍は読書になるの??

f:id:HappyNakachan:20181121015019j:plain

電子版の本、はたして読書といえるのか。

私は読書に入ると思う。

ただ物質的な制約がないだけで、むしろ持ち運びも便利で様々な場所でいつでも

読むことができる。

もちろん紙でできた本も読むが、最近は電子書籍が便利すぎて、、

どちらもメリット、デメリットがあり脳に刺激を与えることに関しては一緒だ。

 

スマホの秋??

現代の生活に欠かせなくなってしまったスマホ。見始めると次から次へと

面白い情報が飛び込んでくる。現代人は一日約2時間スマホを見ているという

調査結果もある。まさにスマホ依存

 

読書の秋?スマホの秋?

過ごしやすく、時間が長く感じる秋。私たちの生活に欠かせなくなったスマホ。

時間はみんな平等で刻々と時間が過ぎていく。

過ごしやすいと時間がたつのが早く感じる。

はあっという間だ。過ごしやすいからこそ大切にしてほしい。時間を。

日本には「」がある。ない国もある。

だからこの「」をスマホを見て過ごすのか読書をして過ごすのか、、、

どっちなんだい!!

それはあなたしだい!!