ダンディーブログ

”THIS IS YOUR LIFE ” この言葉に感銘を受け自分の人生を考える

ドリンクのブログ ~お水飲もう~

皆さんは1日どれくらい水分を摂取していますか?

人の体は食べ物がなくても、水さえあれば1か月近く生きることができます。

f:id:HappyNakachan:20181113134606j:plain

 

しかし、水が1滴も飲めないと2から3日で生命維持は困難になります。

 

欧米の研究によると水の必要量の目安は生活活動レベルが低い集団で1日2.3リットルから2.5リットル。生活レベルが高い集団で3.3リットルから3.5リットルと推定されています。水分の摂取源は、食物由来がおよそ20%から30%、残りが飲み物で70%から80%のため水分補給として1日1.5リットルの水を飲むべきとされています。

日本人の場合は、和食の献立に代表されるように水分含量が高い食事であるため、もう少し少なくてもいいみたいですが、ここ最近は日本人の和食離れにより食事での水分摂取が減っています。

 

このように私たち人間に水分は欠かせないということですね!

 

 

1日中水しか飲まない人なんてなかなかいないと思います。

麦茶をのんだり、コーヒーを飲んだり、ビールを飲んだり、、、

 

皆さんは今日何をどのくらい飲んだか覚えていますか?

 

正直私も覚えていません。ww

 

 

そこで毎日飲む飲み物について、特に体にいい飲み物について紹介したいと思います。

 

 

やはり体には水が一番いい!!

なぜ水を飲むと体に良いのか、それは人間の体の半分以上が水でできているからです。

人体を構成する半分以上が水なのであれば、これを欠くことが健康に良いわけありません。

水を飲むメリットは??

水を飲むメリットはあるのか、代表的な例を挙げてみます。

  1. 基礎代謝が上がる
  2. 体温が上がる
  3. 食欲の抑制
  4. 美白になる
  5. ニキビや吹き出物ができにくくなる
  6. 乾燥肌、しみ、小じわ、たるみが改善する
  7. むくみの解消
  8. リンパの流れがよくなる
  9. 老廃物をデトックスできる
  10. 血液がさらさらになる

いいことだらけじゃありませんか!!

自分でもびっくりしていますが、調べれば調べるほど水にはいいことしかありません。

しかしいいことだけではないみたいです。健康に良くない水もあります。

 

 

健康に良くない水

 

f:id:HappyNakachan:20181115181708j:plain

1、水道水

ご存知のように、水には(塩素)カルキが含まれています。また貯水槽の衛生面によっても細菌や微生物が多く含まれている可能性があります。
沸かせば大丈夫と思ってる方がいますが、水道水を沸騰させると、発がん性物質であるトリハロメタンという物質を倍増してしまう恐れがあります。

2、硬水

体質にもよりますが、日本人の体には硬水は合わないといわれています。
それは日本の水が軟水だからです。海外の水を飲んだら下痢になったなんて話をよく聞きます。せっかく水を飲んで体調が悪くなるようでは元も子もありません。もちろん体質にもよるので不安な方は軟水を選びましょう。

3、お茶やスポーツドリンク

水分なら何でもいいと思ってる方、水以外の水分をカウントされる方もいます。
しかし、お茶やスポーツドリンクにはカフェインや糖質が多く含まれているため
それらを分解するためにより多くの水分を必要としてしまうからです。

 

 

私もお茶を飲むのが好きなのでいつも大量に飲んでしまいます。それで水分をとった気でいました!!しかし、それは間違いだったんですね。ちょっと怖いです。。

今日から、ちゃんと水を飲みます!!!

 

最後に一言!!

このように【水】は私たちの生活にかかせないということですね。

普段コンビニで、いろいろなドリンクを買うと思いますが、その一本を【水】に変えることで自分の体が健康な状態に近づいていくのではないでしょうか。

私も今日から水生活はじめます。